スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サンルーフ 

走行中にサイドのウインドを開けるとバサバサと騒がしいですよね。
でもサンルーフを開けてもそんなに騒がしくないことにお気づきですか?
高速道路を走行してて窓は開けられないけど、サンルーフは開けられるという経験があるはずです。
それは風の巻き込みを防止するフラップが付いているからですね。
ちゃんとした名称があるはずなんですが、知らないんです・・
ウインドシェル?かな・・
誰か知っておられたら教えてください。

さて今日はそのフラップが立たない(出ない)という症状です。
スプリングがへたってしまって立てる力がなくなってしまってるんですね。
そこでちょっと強くしてやる作業です。
roof-6
前側のモールを外します。

roof-3 roof-2
サイドレールのアッパーカバーを外します。

roof-1
プルダウン用のレバーを外します。

roof-4
フラップのサイドがはめ込みになっているので、ドライバーなどで外します。

roof-5
このようなスプリングが左右に付いていますので、細いドライバーでテンションをかけるように組み付けます。

後は組み付けていくだけ。
簡単でしょう(^^)
整備工場では意外と時間がかかるので、工賃が高いかもしれません。
自分でがんばりましょうね。
愛車も喜ぶはずです(^_^)


[ 2007/03/28 21:56 ] 簡単整備 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

werke


オールドメルセデスの
ファクトリー

http://werke.jp

ブログランキング

FC2ブログランキング

クリックお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。