スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

電気溶接 

旧車を修理していく上で欠かせないのが溶接です。
どちらかといえば板金の分野になり自動車整備士としてはあまりしない事ですが、必要に迫られて簡単な溶接なら僕がやってしまいます。
weld-4
これが僕が使っている炭酸ガスの半自動溶接機です。
とても簡単なので慣れれば誰でも使えると思いますが、やはり溶接作業をするときはそれなりの防護服などを着たほうがいいのでしょう。
おかげさまで僕の上着は穴だらけです(泣
weld-6 weld-5
WERKEに来られたお客さんは、なんて汚い上着を着てるんだろうと思ってられるに違いありませんね・・
火の粉の雨の中で黙々と溶接した証しなんですよ(^o^)

今回はマフラーの穴を修理しました。
weld-2
旧車になればちょっとした部品もすごく高い値段で驚くことが多いですから、この程度なら修理してやればまたしばらく使えるでしょう。

穴の箇所だけを溶接しても回りが薄くなっててまたすぐ穴が空いてしまいますから、下側半分を鉄板で覆ってしまうようにしてやらないとなりません。
weld-1
ピタリと合うように鉄板を加工します。

隙間が空かないよう溶接していきます。
weld-3
あとは耐熱塗料でペイントしてやばOKです。

ボディが腐ってしまっている車も多いですから、そんな時は鉄板をあてて補強してやります。
その他、工具なども自作で作ってしまうことも多いですね。
ちょっとしたことですが、溶接機があれば便利ですよ(^^)


[ 2007/02/26 21:16 ] 簡単整備 | TB(0) | CM(3)
マイスタさんいつもブログは拝見しております。
ブログの内容も親切丁寧で、感心しております。
好きな仕事が出来て幸せですよね。
私は1991年の928に乗っていますが、故障の多い車ですが好きだからこそ維持できている部分もあります。
困ったときは教えてください。
いつお世話になってもおかしくない車ですから・・・
宜しくお願いします。
[ 2007/02/27 00:28 ] ひとやすみ [ 編集 ]
火花の出ない溶接なんてないですよねぇ。
私は火花が苦手でどうしてもダメですね。
出来る人が羨ましい・・・・。
[ 2007/02/27 10:15 ] GACKY [ 編集 ]
ひとやすみさん
928ですか、後姿が大好きです(^^)
困ったことがでてきたら、いつでもご連絡くださいね。

GACKYさん
火花も慣れれば大したことはないですよ。
たまに斑点状に火傷してお風呂で大変ですけど・・
[ 2007/02/27 11:39 ] WERKE [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

werke


オールドメルセデスの
ファクトリー

http://werke.jp

ブログランキング

FC2ブログランキング

クリックお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。