「K」それとも「C」? 

いきなり話がそれてしまうのですが、先ほどWERKEの前の国道で事故がありました。
軽乗用車同士が軽く接触したようなのですが、はずみで一台が横転してしまいました。

幸いにも車に乗っておられた方は二人ともけがもなく、無事で何よりだったのですが、横転した車が一車線をふさいでしまい、つい先ほどまで事故の交通整理におおわらわでした。車の方もなんとか集まってきた人たちみんなで元に戻し、近くの駐車場にいれられています。

皆さんも事故には充分お気を付けください。

さて、話を本題にもどします。
前回のよもやま話でカールベンツの奥さんのベルタについて書きましたが、書いているときに気になることがありました。

いろいろと調べているとカールベンツのつづりが「Karl」と「Carl」の2種類が存在するのです。ダイムラークライスラーのHP上ではKarlになっているのですが、彼が作った会社の名前は「Carl Benz Söhne KG」です。有名な世界で初めて作られた自動車の特許も「Carl」の名前で登録されています。

?????

いったいどちらが正解なのでしょう。

どちらも正解といえば正解なのですが、厳密にいうと「Karl」が正解なようです。彼の出生届はKarl Friedrich Michael Vaillantで届けられていますし、洗礼を受けたときの記録も「Karl」となっています。※苗字がVaillantなのは彼が生まれて一年後に母親がJohann Georg Benzと結婚したためです。

では、なぜ「Carl」なのでしょうか。
一言で言ってしまえば、彼は少しミーハーだったようです。
ドイツ語では原則的にCから始まる単語はありません。
今のメルセデスではおなじみのKompressor(Compresser)もKですし、Klassik(Classic)もKです。
Cから始まる単語は原則的に外国語になります。

19世紀末頃にドイツではサインをフランス風に書くことが流行りました。そうですカールもその当時の流行に乗って、サインを書くときは何でも「Carl」と書いていたようです。そして、それ以来ずっとCARL。


さて、それでは皆さん事故にはくれぐれも気をつけてください。


Carl


[ 2007/02/15 21:42 ] よもやま話 | TB(0) | CM(3)
興味を持って自分も調べてました。
確かにCとKの表示がありましたよ。
大学生の頃、本国のメルツェデス工場を見学したくてドイツ語を選択しましたが結局の所は見に付きませんでした。今となっては良い思い出です。
工場見学のあと商談出来るスペースがあると聞いております。日本にはそのシステムがないのが残念です。
[ 2007/02/16 10:18 ] GACKY [ 編集 ]
3行目
誤→「見に付きませんでした」
正→「身に付きませんでした」

すいません。
[ 2007/02/16 10:21 ] GACKY [ 編集 ]
そうなんですよね!
日本で車を買うのに工場へ買いに行くことはありえませんよね。
メルセデスベンツの工場に行って驚くのは、購入されたお客さんが工場にナンバープレートを持ってきて取り付けて乗って帰るのです。
画期的ですよね。
[ 2007/02/16 18:47 ] WERKE [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

werke


オールドメルセデスの
ファクトリー

http://werke.jp

ブログランキング

FC2ブログランキング

クリックお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カウンター