スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初めての女性ドライバーの話 

今日は少し自動車の歴史のお話です。
皆さんは自動車を始めて運転した女性というのは誰かご存知ですか?
実はというか当たり前というか、あの世界で初めて自動車を作った人「カール・ベンツ」の奥さんである「ベルタ・ベンツ」です。

奥さんだから当然と思われるかもしれませんが、ベルタの初運転は夫であるカールと一緒にたくさんの人に囲まれてドライブしたのではなく、逆にカールには内緒でこっそり二人の息子を連れてのひっそりと始まったドライブでした。

1885年にカール・ベンツによって発明され、1886年に世界初の自動車として特許をとった「モトールヴァーゲン」。今でこそすばらしい発明と誰もが認めることですが、当時の科学技術の世界の反応は冷たいものでした。夫の発明がすばらしいものであるということ何とか世間に認めてもらいたいと考えたベルタは、あるアイデアを思いつきました。

1888年8月5日の早朝、ベルタは夫がまだ寝ている間に、二人の息子リヒャルトとオイゲンを連れ出し、モトールヴァーゲンに乗ってこっそりとマンハイムの町を出発しました。
出発はしたもののそれは過酷な旅になりました。
当時の道はもちろんアスファルトで舗装されているわけでもく、
ゴム製のクッションの良い今のようなタイヤもありません。
しかし、つらいのは車の振動だけではありません。
車が故障すれば自分の手で修理をし、当時はもちろんガソリンスタンドなどはありませんから、途中の薬局でガソリンを購入しつつの旅でした。
日ごろから夫の研究を手伝っていて修理などは、
朝飯前だったようですが、なんともたくましい話です。

そして、日の暮れるころマンハイムから106km離れたプフォルツハイムの街に付きました。
疲れ果てたベルタと息子たちの回りに町中の人たちが集まり、
世界初の自動車旅行をしたベルタたちに惜しみない賞賛の声が送られました。

ベルタの当初の目論見は達せられ、
その後カールの発明は世の中に認められるようになり、
現在にまで至るモータリゼーションのさきがけとなりました。

そしてベルタは世界初の女性ドライバーになり、
世界初の自動車長距離旅行をした人にもなりました。

そしてもうひとつ、世界初がベルタにはあります。
当時のドイツで自動車といえば蒸気自動車がありましたが、
公道を走ることは許されず、それ以外の場所でも走ることのできるのは
午後2時から4時までの2時間だけでした。
そうです、ベルタはこの旅行で世界初の交通違反者となってしまいました。

いまでも、2年に一度このベルタの栄誉を祝してプフォルツハイムでは
ベルタ・ベンツ・ラリーが開催されているそうです。

今日は、いつもと趣の異なる内容になってしまいましたが、
楽しんでいただけたでしょうか?

それでは、皆さん交通違反にはくれぐれも気をつけてドライブを楽しんでください。


Patent-Motorwagen_Nr.jpg


[ 2007/02/08 20:20 ] よもやま話 | TB(0) | CM(2)
どこのお家でも奥さんはエライ
 感謝感謝の日々ですm(__)m

やはりマフラーが積めないので先に明日持って行きますので、土曜日に取り付け宜しくお願い致します。
[ 2007/02/08 22:28 ] R107・500SL [ 編集 ]
クルマ関係の本は読みますが、初めて知った話で感動しました。明日からの営業ネタにさせて頂きます。
[ 2007/02/09 21:04 ] GACKY [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

werke


オールドメルセデスの
ファクトリー

http://werke.jp

ブログランキング

FC2ブログランキング

クリックお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。