スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドイツの自動車、バイクの会社-7-  

今回でこのシリーズも最後です。
20世紀の初期から中期にかけて、これだけのメーカーが生まれては消えていくというのは、それだけこの「エンジンが付いた乗り物」にはかり知れない魅力があるということなのだと思います。
今では自動車やバイクを生産している会社は減ってしまいましたが、その魅力は全く変わらず、今でも私達をドキドキさせてくれます。


Tempo (1928-1936)
tempo.jpg


Tornax (1926-1955 ,1982-1984)
tornax.jpg


Torpedo (1928-1956)
torpedo.jpg


Triumph (TWN) (1903-1907, 1919-1943 (1948-1957))
triumph.jpg


Urania (1934-1939)
urania.jpg


U.T. (1921-1959)
ut.jpg


Vaterland (1933-1939)
Vaterland.jpg

自転車しか画像が見つかりませんでした。

Victoria (1901-1914, 1920-1945, 1947-1958)
victoria.jpg


Walter (1903-1908, 1926-1932, 1935-1942)
WalterStand.jpg


Wanderer (1902-1942-?)
Wanderer.jpg

画像はAutounionの一員として生産された車両です。

Wellerdiek (1938-1939)
Wellerdiek.jpg


Wendax (1931-1935)
wendax.jpg

Werno (1925-1933)

Wiga (1928-1932)

Wimmer (1921-1939)
wimmer.jpg


Windhoff (1925-1933)
windhoff.jpg

今は鉄道車両を作っているようです。

Wittler (1923-1926, 1931-1939 (1949-1956))
wittler.jpg

Wurring (1921-1959)

Wurttembergia (1925-1933)
wuerttembergia.jpg


Zundapp (1921-1984)
zundapp.jpg

バイクでは有名ですが、1957,58年には4輪も生産していました。
前後のドアは非常に個性的です。

Zust

また機会があれば、何かテーマを決めて調べてみたいと思います。

[ 2007/04/15 22:08 ] よもやま話 | TB(0) | CM(3)
祖父が昭和5年に撮った写真ですが、バイクはワンダラーです。

京都から伊勢まで遠乗りした時のスナップらしいです。
[ 2007/04/16 16:42 ] duke [ 編集 ]
すごいですね。
1930年に京都から伊勢まで。
どんな旅だったのでしょう。
非常に興味があります。
[ 2007/04/16 16:49 ] WERKE [ 編集 ]
いつも楽しく拝見しております。
このTempoは前後にエンジンを搭載したオフロードカーですね。
Tempoは戦後も車を生産していたと思います。確か連邦軍か国境警備隊向けにランドローバーをライセンス生産していたこともあったはず。
ZundappのJanusは元々Dornier社のDeltaという車が基になっています。
こうして一覧にしてみますとバブルカーといわれる車種は元航空機メーカーが関わったものが多いですね。
[ 2007/04/16 19:45 ] レンナルト [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

werke


オールドメルセデスの
ファクトリー

http://werke.jp

ブログランキング

FC2ブログランキング

クリックお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。